<< 猫を超える者。 | main | 太。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
無関心。


ペプは庭のお手入れ。
バニは兎散歩の開始であります。
二人とも、蚊に刺されんように気を付けてや〜。



バ 「ん?」

ヲ 「ん?バニたん、どうしたん?」

バ 「なんか視線を感じるナリよ。」

ヲ 「あ〜。視線ねえ。それは、アレやね。」



バ 「ふ〜ん。」

ヲ 「ふ〜んって、もっとリアクションしたり〜や。」

バ 「面倒臭いナリ。そんなことより、久し振りの兎散歩だから邪魔しないで欲しいナリ。」



バ 「ん〜。なんか怪しいナリねえ。」



バ 「まあ、大したことじゃないナリね。」



伊 「にゃ〜にゃ〜、相手してニャ〜。」

伊織ん。君、デカ過ぎです・・・。
カテゴリ:vanilla | 10:30 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:30 | - | -
コメント
コメントする